開山 ・ 黙 雷(愚峪軒 黙雷)


平成26年7月10日 伊勢神宮から靖国神社までの行脚中(徒歩)

  

         禅生活村FBはこちらから




昭和36年2月17日

  臨済宗月桂禅寺(東京)松尾太年老師(鎌倉 円覚寺216世管長)
  に入門。



昭和38年 5月 5日 

  臨済宗龍雲寺(三重県)長屋真乗禅師について得度。



昭和45年11月10日~ 

   天台宗大僧正・今東光和尚につい 泉州水間寺開山堂にて、
  21日間断食行。


昭和58年 8月~

 平成元年12月 求道の廻国行

 (全国行脚七年有半)



昭和60年12月12日 
 三重県知事認証 宗教法人佛國寺
 設立認可。



平成3年12月 8日~ 

 京都仏教会の拝観拒否に対して、
 僧侶の「あるべきようは」とは何か、を問う百日間下座行。

 (京都四条) 

 

 次いで、比叡山・西尊院にて21日間断食行。

 

平成 5年4 月29日~10月27日

 「草莽崛起」 日本縦断5,000Km  行脚。

 

 次いで、根室岬にて北方領土返還祈願10日間断食行。



平成 8年 1月22日~ 

 鑑真和上の遺風を慕い21日間下座行。 (鹿児島 枕崎)



平成 8年 6月26日~ 

 オウム教団事件に対して 政府の早期対策を求め、21日間下座行。

 (上九一色村オウム教団・第六サティアン前)



平成 8年10月8日 

  鑑真和上、日本上陸地・鹿児島県坊津に佛國寺・薬師庵 開設。

平成 9年10月18日~

  農山漁村の役割を軽視した省庁再編案に対して、
  政府に再考を促すため、21日間下座行。(東京 靖国神社)



平成10年 8月31日~ 

 

  水源山間地再生のため百日間下座行。 (大阪 梅田)

 

平成10年12月14日 

  文部大臣認証・宗教法人の認可。



平成11年12月 8日~ 

  山村再建対策を求め21日間下座行。(東京 大蔵省前)
  大蔵省から「確約書・平成12年1月21日付」を受け取る。 

 

平成12年 5月30日  

 文部大臣認証

 宗教法人自然宗佛國寺 と 名称変更・認可。



平成19年 4月8日   

 <本山>「森のお墓 いのちの森」の事業地 である現住所に移転

 

 


*以降は、下記の「いのちの森勧進仏行のあゆみ」につづく