公益事業 


生命森林基金
   森のお墓・いのちの森 


 

 水源山間地の荒廃した山を取得し、


   生きとし生ける一切の生物のいのちが円環する、

 

生態系豊かな森をつくり、


       森にねむり、自然にかえる

 

 

森のお墓・いのちの森建立事業

 

  * いのちの森 (特許庁長官認証・商標登録4310763号)

 


 

 

 

 

 

 

 

 

森 は
いのち の ふるさと

 

 

 

 


水源山地の荒廃した山に、


あなたが

「自分の木」を植える。

 


あなたの植えた

 

「自分の木」(広葉樹)が成長して、


大地に根を張り、

 


水を蓄え、おおくのいのちを宿し、

 

育む「いのちの木」となる。

 

 

その いのちの木があつまって、

 

ひとつの樹木群をつくり、


100年、300年、500年、1000年と

 

年月をかさねて、


生きとし生ける一切の生物の

 

いのちが円環する  

 

生態系豊かな

 

「いのちの森」が形成される。



そして、いつか時がきたら、

 

いのちの森にねむり、自然にかえる。

 

 

水源の山に、

 

いのちをささえる森をつくり、

 

水をつくる、

 

いのちの森千年事業

 

 

それは、

 

あなたが

 

自分の木を植えることからはじまります。 

 

 

 

 樹 恩 葬 の 儀 式  

 

 樹木の恩、

 

 樹木を育て

 

  守ってくれた人の

                                     

 御恩に感謝し、


         樹恩葬を

                                   

   厳粛に執り行います。 

   樹恩葬   商標登録5602845号


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いのちの森・禅生活村 

 

<人と人・人と自然をつなぐ、ふるさとづくり> 

 

相和し、相敬い、互いに助け合う、

人の輪づくり 

禅的余暇生活のフィールドづくり

 

 

 

現代人の不幸は

 

 

目に見えぬ いのちのふるさと を見失ったことにある